FC2ブログ

プロフィール

projectk

(株)巧建築企画(東京都中央区の一級建築士事務所)の建築日誌
現在建築中の”建物”の設計から竣工までの物語を公開しています。


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


ご訪問ありがとう!

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

  RSSリーダーで購読する

My Yahooへ追加

Google Readerへ追加

日本橋茅場町3丁目計画 ~外断熱工法~

1-1.jpg

2-2.jpg

3-3.jpg

4-4-2.jpg


日本橋茅場町3丁目計画の現場です。上層階まで躯体工事が進み、建物のボリュームが見えてきました。
鉄筋コンクリート造10階建の共同住宅です。
建物の立地条件などを考え、外観デザイン等にも工夫を凝らしていますが、大きな特徴をもう一つ。

この建物では、断熱材を躯体の外側に設けてコンクリートと一体で打込む外断熱工法を採用しています。
建物を断熱材で包み込むことで、気象・外気等から躯体にかかる様々なストレスを低減し、長寿命の建物を造ることができます。外気温の影響が少なく快適な室内環境を実現でき、室内結露も発生しにくい等、建物オーナー様にも住まわれる方にもメリットの大きい工法であり、お薦めです。

入居者の募集も始まりました。
来年3月の竣工に向け、工事は進みます。


さて、早いもので今年もあとわずかとなりました。
来年もより一層頑張っていきたいと思います。

皆様どうぞ良いお年をお迎えください。



e_03.gif←ランキング参加中。

続きを読む »

スポンサーサイト

(仮称)日本橋茅場町3丁目計画

(仮称)日本橋茅場町3丁目計画の工事が始まりました。

鉄筋コンクリート造で24戸。主に単身者向けの賃貸集合住宅です。
中央区地区計画の道路斜線緩和認定を受け、10階建てで計画されています。

来年2月末の竣工を目指し、現在杭工事が進行中です。

茅場町のコピー



e_03.gif←ランキング参加中。

笹塚1丁目PJ

R階スラブ配筋検査ブログ用

笹塚1丁目PJ 配筋検査

9月30日に配筋検査を行いました。
写真はR階のスラブ配筋です。
下を見下ろせば足がすくむ程の高さとなりました。
若い現場監督さんは足取りも軽くどんどん登っていきますが
私などは息切れしながら・・・・

シートの向こうは、眼下に京王線、左手に笹塚の駅が見えるハズです。
土地だけではなく、空の面積も貴重な東京で、入居される方には
快適に過ごしていただけると思います。





e_03.gif←ランキング参加中。

笹塚1丁目PJ 着工しました

090521
 
 2月に概要をお知らせしましたが、現在基礎部分の配筋工事中です。
間口6m程の敷地に8階建、隣地からの距離は非常に少なく、作業をする方々のご苦労が伺われます。

 この建物は1フロアに1住戸なので、非接触型キ?によりエレベーターの停止階を制御するという方式を採用しました。受信機にキーをかざすと、その住人の階だけに停止するというシステムです。
エレベーターのドアがオートロックの役割をしていると考えると理解しやすいですね。

 京王線笹塚駅から徒歩2分、甲州街道添いという便利な立地です。
1階店舗、2階事務室、3階?8階住宅(SOHO)の構成です。早々とテナント募集の看板を掲げましたが、すでにお問い合わせを頂いています。地上に姿を現すのはまだまだ先になりますが、お引渡しの日まで心を引き締めて励みたいと思います。



e_03.gif←ランキング参加中。

笹塚1丁目PJ---概要

笹塚1丁目新規プロジェクトのご紹介です。
京王線笹塚駅から徒歩2分以内の、交通の便の良い立地の共同住宅です。SOHOとしてのご利用を視野に入れ、1住戸47平米1LDKのプランとなっています。
建築確認申請は1月末に認可となり、着工へむけて準備を進めています。

【用 途】店舗・事務所・共同住宅
【構 造】RC造 地上8階
【延床面積】440平方メートル
【高 さ】 22.55m





e_03.gif←ランキング参加中。
 | ブログトップ |  ▲ page top