FC2ブログ

プロフィール

projectk

(株)巧建築企画(東京都中央区の一級建築士事務所)の建築日誌
現在建築中の”建物”の設計から竣工までの物語を公開しています。


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


ご訪問ありがとう!

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

  RSSリーダーで購読する

My Yahooへ追加

Google Readerへ追加

南千住の弁天様

南千住の弁天様



 昨日紹介した[弁財天]が本日28日の日本経済新聞に掲載されました。
 早速ブログにアップしたのですが読み難くてすみません。
 
 [七福神めぐり]で検索するといろいろなコースが紹介されています。
 今年は仕事始めは7日という人が多いようですが、いつもより少し長い
 お正月休みの一日を[七福神めぐり]で過ごすのも良いかもしれませんね。

 巧建築企画は今日が仕事納めとなります。
 このページを愛読(?)して下さった皆様、ありがとうございました。

 どなた様も良い年をお迎えください。


e_03.gif←ランキング参加中。
スポンサーサイト

弁財天と祠

縮小弁財天写真 004.jpg


真新しい祠の中に鎮座しているのは[中島弁財天]。
今年の初め、1月10日ブログで紹介したあの弁天様です。
100年近く続いた[弁天湯]が閉湯後[グループホーム荒川南千住]
となりました。
工事の間大切に保管されていましたが、この度ごらんのように
新しい祠を得て中庭から通りに面した場所へと移動して頂きました。
当初、グループホームの中庭を予定していたのですが、
近隣の方から荒川区へ[是非、通り沿いに]との陳情があったと聞いています。

祠の中には、さかきやお茶、お賽銭らしいものがお供えされていました。
通りかかった人が祠の前でお参りしている姿も見受けられます。
グループホームへ入所しているお年寄りやご近所の皆様に末永く愛されますように。




e_03.gif←ランキング参加中。

南千住プロジェクト竣工

外観


大正時代から100年続いた[弁天湯]が今年の1月5日を最後に
閉湯しました。
その後、南千住プロジェクトとしてグループホームの建設に
着手していましたが、この度竣工となりました。
グループホームは、病気や障害などで生活に不自由なお年寄りが
専門スタッフの援助を受けながら少人数で家庭的な雰囲気の中で
共同生活を送る場です。
地域社会に溶け込むように生活することが理想とされています。
入居される皆様が明るく笑顔で過ごされますように願っています。


e_03.gif←ランキング参加中。

コロンブス工法

_1_.jpg
写真は南千住グル-プホ-ムの模様です。ジォフォ-ムによる置換工法(コロンブス工法)です建物の重さからその重量分の土を撤去することにより、地盤への荷重が軽減されます。
メリットは
①軟弱地盤で支持層が深く(杭が長い)なればなるほどコストメリットが出ます。
②地盤を伝わってくる振動や衝撃をジォフォ-ムが吸収します。(鉄道、幹線道路の振動吸収)
③地震振動を吸収・緩和しますので免震効果があります。
④液状化現象、地中埋設物の浮き上げ防止効果があります。


e_03.gif←ランキング参加中。

荒川区南千住プロジェクトスタ-ト

1

荒川区南千住プロジェクトがスタ-トしました。
グル-プホ-ム(認知症施設)3Unit、鉄骨造3階建ての計画です。
グル-プホ-ムは1Unitを9室以下で構成する行政指導がありますそのUnitに居間、食堂、浴室、トイレ等配置しています。1階から3階まで1Unitづつで3Unitの計画です、屋上には菜園を造り入居者の安らぎ空間を設けます。


e_03.gif←ランキング参加中。
 | ブログトップ |  » ▲ page top