FC2ブログ

プロフィール

projectk

(株)巧建築企画(東京都中央区の一級建築士事務所)の建築日誌
現在建築中の”建物”の設計から竣工までの物語を公開しています。


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


ご訪問ありがとう!

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

  RSSリーダーで購読する

My Yahooへ追加

Google Readerへ追加

ついに双葉開店!!

双葉開店!

「FlatsKAKIYA235」の新築工事にともない永らく営業できなかった「とんかつ双葉」が12/13に新装開店しました。

工事中も歩いて4、5分の場所に仮店舗は営業していたのですが・・・
大きな通りに面していなかったし、小さい店舗だったので知らない方が殆どだと思います。

13日に前を通りかかったら寒空のなか凍えながら50人くらいの行列ができていました。
不鮮明な写真ではありますが撮影しました。
客席はMAX50人ですから並んでいた人を含めて100人が双葉のトンカツを食すことになるはず・・・

さすがは30年以上同じ浦安市堀江で続く双葉のファンはこれからも増えていくでしょう。

ちなみに新装開店感謝として双葉は12/13・14は全品半額です。


e_03.gif←ランキング参加中。
スポンサーサイト

堀江田中ビルもうすぐ完成!

1014写真



(仮称)堀江田中ビルの足場が外れて建物の外観が見えてきました。

賃貸部の内装・1F双葉の内外装・駐車場等の外溝工事・植栽工事以外を残すのみとなりました。

現時点で進捗率は84%です。

写真は歩行者から見える視点で撮影したものですが、おそらく走行中の自動車からも同じように見えると思います。

建物オーナーの田中氏はこの建物を「Flats KAKIYA 235」と名付けました。

「Flats」=アパート(欧米では賃貸マンションのことをアパートと言う)
「KAKIYA」=田中家の家号(やごう)・・・牡蠣漁に由来しているらしい。
「235」=田中氏のお母様の名前が「ふみ子」だから。

とんかつ店+30戸の賃貸住宅という規模の建物の全ての熱源は電気でまかなわれます。

とんかつファンの方お待たせしました。「双葉」は電気厨房となって12/13に新装OPEN予定です。

前にも書いたと思いますが、電化調理器で作っても今までの双葉の味と変わらず美味しいです、いや今まで以上かも知れません。




e_03.gif←ランキング参加中。

田中ビル施工途中報告

田中ビルは現在4F床・梁のコンクリート打設をしております。


4F打設 交差点より

1Fの「とんかつ双葉」は近所でも美味しくて有名店だったので今までの建物に馴染みのあった方も多いと思います。

写真を見てもらえば皆さんにも解ると思いますが、4F施工中の田中ビルの写真です。
9Fになると写真の倍+1Fになります。
完成時は目立つ建物になります。

現在は工事中ですから安全と周囲に粉塵をまき散らかさないように工事用の仮囲いで建物は隠れていますが10月頃には囲いも外れる施工計画となっています。

施主も含めて、工事に関わる全ての皆さんが喜んで頂ければ幸いです。




e_03.gif←ランキング参加中。

(仮称)堀江田中PJ模型完成!

田中ビル模型写真(加工)


(仮称)堀江田中ビルPJ模型完成しました。

この(仮称)田中ビルは浦安の幹線道路”大三角線”ではもっとも高い建築物になると思います。
目立つ建物になると思うのでオーナーさんと共に外観には気を使っていく必要があると思います。

とはいえ建築物は車や文具の工業製品とは異なり、その場所に何十年も存在していくものです。
浦安という土地柄や近隣のかたがたに圧迫感のないデザインや色を使っていく必要があると思います。
設計の最高高さは」26メートルを超えます。
周辺には3階4階が殆どで最高でも6階という中で、9階というのは目立つ建物になると思います。

そういった環境の中で周辺になじんだデザインや色の建物にしていく必要があると思っています。
これからオーナーさんと外装の色を選んでいく作業をするところです。

模型製作と写真撮影は坂東が担当しました。
1F「とんかつ双葉」のエコアイスが2階のルーフテラスに乗っているところまで表現してもらいました^^
皆さんに感謝ですm_m


e_03.gif←ランキング参加中。

田中ビル地鎮祭

田中ビルPJ?地鎮祭



地鎮祭に参加したことのある人はそんなに多くないのではないでしょうか?

地鎮祭をおこなう意味は「この土地にこれから建築しますが工事中の事故が有りませんようによろしくお願いします」または「これからこの土地で商売をおこないますが、どうか上手くいくますようによろしくお願いします」
といった事を計画地の土地の神様にお願いするお祭りを神様にお願いするための儀式を地鎮祭といいます。

神事ですので神主さんを呼んで土地の神様にご挨拶するのが殆どですが、仏式の場合はお坊さんを呼んで行います。

浦安には豊受神社・稲荷神社・清瀧神社と3つあります。
清瀧神社の神主さんに来ていただき神事をおこないました。

敷地に簡単な社(やしろ)を起てて神主に祝詞を聞く訳ですが、祝詞が聞こえた瞬間テント内の空気が澄みとても神妙な気持ちになりました。
最近ではこの神事をしない地主さんも多くいます。
失いたくない日本独特のものだと思いますが・・・


e_03.gif←ランキング参加中。
 | ブログトップ |  » ▲ page top